音符フラッシュ Lesson3【ト音記号】

線の音 間の音

 

今更ですが、音の高さは5本の線で表します。

つまり音符ですね(⌒∇⌒)

 

その音符には「線」と「間」の音があります。

これがとても大切!

区別できないと音符が読めません ( ノД`)

 

私は

線の音=みたらし団子(串にささってるお団子)

間の音=わらびもち(串がない)

みたいにこどもたちに教えていました。( *´艸`)

 

音符は「線」「間」「線」「間」・・・・と並んでいます。

順番通りのドレミファソラシドは

誰でも知っていますが

1つとばしで

ドミソシレ・・・・とか

レファラドミ・・・・とかって

ちょっと難しくないですか?

 

 

それができるようになると、

5線の上や下にある

下第1線だとか下第2間、上第3線などの

ひく~い音や

たか~~~い音も

ちゃんと読めるようになります。

 

ドレミから順序良く覚えることだけでなく

ぜひ、線や間の音にポイントをおいた

音読みも試してくださいね。

 

 

第3回目は

ト音記号の間の音

「レ」「ファ」「ラ」です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA